ホーム >> ニキビコラム >> クリニック >> 愛媛でニキビ・ニキビ治療をできるクリニック5選!おすすめ皮膚科は?
更新日 2019.3.11

愛媛でニキビ・ニキビ治療をできるクリニック5選!おすすめ皮膚科は?

皮膚科でニキビ治療をするメリット

愛媛には沢山の皮膚科が存在していますが、実際に通ったことがある人も多いはずです。

ですが、通ったことがない人にとっては一体どのような病気の時に通ったらいいのかわからないでしょう。

そこで、どのようなときに皮膚科に通うのかを説明していきます。

皮膚科に通理由は様々ですが、最近の傾向から考えてアトピーなどのアレルギー体質で通う人が増えてきています。

アレルギーの人が増えている理由は様々ですが、その理由の1つが生活環境によるものといえます。

もちろん人によって生活環境が悪くてもアレルギーにならない人がいるのも事実です。

そうそうなぜアレルギーになる人とならない人がいるかと言えば、それは生まれつきの体質によるものです。

この体質を改善しない限り根本的な治療は難しいでしょう。

いくら皮膚科といえども、体質を改善するのは至難の業になります。

本当に一流と言われるところならば、数ヶ月海風と根本的にアレルギーなどを改善することができるかもしれませんが、通常はそこまで改善することがごく稀です。

そのため、薬をもらって一時的にかゆみを和らげるのが一般的になるでしょう。

ただ、いつ治ること言えば答えに窮する医師も少なくありません。

現在のところ、アトピーの特効薬と言われているものが開発されていないのが現状です。

本部に限らず、皮膚科に通うような病気の多くは薬だけで治ることがありますがそうでないものも少なくありません。

このようなときには、医者からのアドバイスがあるのが普通です。

例えば、アトピーの場合などはまず血液検査などを行って原因を明らかにしていきます。

ですが、当然検査をしただけでは治るわけではありませんので、検査結果に基づいてアドバイスをくれるでしょう。

基本的にニキビもそうですが、体質を改善することや生活習慣を改めることで治ることが多くなるからです。

10代の半ばぐらいになると、ニキビができる人が多くなります。

もちろん体質的にできない人もいるかもしれませんが、自分の顔を気にするような年齢になりますので本人にとって大きな問題と言えるでしょうそこで、皮膚科はどのようなことをしてくれるのかを見ていきます。

疫病根本的に治すのはすぐには無理ですが、少なくとも皮膚科ならばその原因はよくわかっているはずです。

ですが、原因が分かったとしてもその人特有の事情なども考慮しなければならないためその点はわからないことが多い可能性があります。

単純にニキビといっても、肌の状態によってできる条件が異なります。

いわゆるアクネ菌が繁殖することが直接的な原因ですが、どのような条件で発生する側かは個別に見ていかないとわかりません。

そのため、直接的にアクネ菌を抑えるための殺菌の塗り薬を、くれる可能性が高くなります。

ニキビができた場合の間接的な理由を解決しなければ、しばらく治らない状態になるでしょう。

もちろんニキビといえども、ある程度の年齢になれば解決していきますので一生の間困るような事はありませんが少なくとも異性を意識しだす年齢の人たちが自分の顔に関心がないわけがありません。

そこで、個別の探求が重要になります。

単純に解決しそうな問題ですが、実際には乾燥肌の人と脂性の人では解決方法が異なるのがポイントです。

一般的には顔の脂が多いのでそれを取り除けば解決するのではないかとされていますが、そのようなものではありません。

脂性の人の場合には、可能な限り顔の油を取り除いた方が良いですので、頻繁にあぶらとり紙などで脂を取るか、お風呂の時にしっかりと顔の汚れを落とすことで解決することもあります。

ですが、乾燥肌の人は脂を除去しすぎると逆効果になる恐れが否定できません。

この時は、その医師の経験によって判断することになります。

少なくとも、長期的にかかると考えておけば間違いないでしょう。

実は、皮膚科と言っても様々な専門を持っています。

医者ですので基本的な知識はありますが、それぞれ専門分野がありその専門分野には特別な思い入れがあるだけでなく経験と実績があるのが特徴です。

そこで、本格的にニキビを治したければ、ニキビの治療を専門に行っている皮膚科に頼んでみるのが良いかもしれません。

その場合には、近くに病院がない可能性もありますので、少し遠くまで通うべきかどうかを判断する必要があります。

まずは、インターネットなどで病院を検索して専門的に行っているところがあるかを見つけてみましょう。

愛媛のおすすめ皮膚科5選!

愛媛県ではニキビの治療を集中的に行える皮膚科や美容皮膚科クリニックなどが多数存在しています。

どのクリニックでも安心して治療を受けることができるのですが、ニキビ治療を受ける際にはあらかじめ患者自身が理解しておかなければならない独自の注意点やクリニック選びの際のポイントが幾つかあります。

注意点や要点を詳しく確認していきましょう。

クリニック選びや治療方法を選択する際に最も気をつけなければならないポイントの一つが健康保険が適用されるかどうかです。

基本的には皮膚科でニキビの治療を行う場合は健康保険が適用されるので患者自身の自己負担額は最小限に抑えられるのですが、治療を受けるクリニックや治療方法次第では健康保険の適用外となることがあるのです。

健康保険が使えない場合、治療費などは患者が全額自己負担しなければならず、高額の治療費用がかかるので、必ず事前確認しておくことをおすすめします。

ニキビはひとまとめにして捉えられるケースが多いのですが、実はできてしまった原因や進行度合いは人それぞれで大きく異なりますし、当然最善と考えられる治療方法も各々で大きく異なります。

患者さんの容態に応じて柔軟な治療方法を提案できるクリニックであれば安心して通院ができる一方で単一的な治療方法しか提案してくれない皮膚科の場合ですと完治までに余計に時間がかかってしまう恐れがあります。

皮膚科やクリニックを選ぶ際には複数の治療方法を提案してくれるかどうかをあらかじめ調べておくと安心して通うことができます。

皮膚科でニキビ治療を行う注意点などの確認が済んだところで、続いては愛媛県でおすすめの皮膚科・クリニックを具体的に紹介していきます。

愛媛県には信頼できるクリニックは多数ありますが、特にニキビ治療に定評があり、初心者でも安心して通院できるクリニックは次の5つとなります。

業界最大手の美容外科クリニックであり、ニキビ治療の実勢も抜群なの初心者でも無理なく通えるクリニックと考えられるのが湘南美容外科クリニックです。

湘南美容外科クリニックは首都圏などに多数開院していますが、愛媛県でも松山市に分院を開院しており、首都圏のクリニックと同等の治療を受けることができます。

肌のターンオーバーを正常化するピーリング治療やイオン導入治療などを受けることができるので同クリニックではニキビの根本的な治療ができます。

湘南美容外科クリニックと同様に全国展開している安心感があるクリニックが城本クリニックです。

城本クリニックは東京などで主に開業していますが、愛媛県でも松山市に分院があるので大手の最新技術で治療したい人にはおすすめのクリニックです。

城本クリニックでは事前に無料でカウンセリングが実施されるので不安を取り除いてから治療に専念できますし、初診の予約はインターネットで手軽に行なえます。

また治療中にも不安に感じたことや疑問に感じたことがあれば気軽に相談できるシステムが整っているので、はじめての利用でも安心できます。

城本クリニック

【経験豊富な医師による安心治療!】
★お得な初回トライアル実施中!
10万件以上の症例実績!
カウンセリング無料!

_

永井皮フ科クリニックは地域根差した治療を行っているクリニックであり、一般的な皮膚科治療に加えて漢方治療にも対応してている点に大きな特徴があるクリニックです。

ニキビ治療はもちろんシワやシミの対策など美容に関する悩みの相談や治療にも対応可能です。

加えて同クリニックでは土曜日も13時30分まで対応しているので時間に追われている人でも通いやすいメリットが挙げられます。

せきかわ皮ふ科はニキビ治療をできることに加えて内臓からアプローチして皮膚の問題や美容の問題を解決する治療の提案も行っていますし、保険適用外ではありますがシワやシミの治療や男性のAGA治療などにも対応可能な皮膚科です。

またせきかわ皮ふ科ではキッズスペースも設けられているので小さな子どもがいる家庭の人でも安心して利用できるメリットがあります。

吉岡クリニックは愛媛県の松山市で開業している皮膚科で地元に密着した医療を行っています。

特に丁寧なカウンセリングや診察に定評があり、納得できるまで患者さんの話を聞いてくれるので信頼できる医師に治療をしてもらいたいと考える人に最適です。

また吉岡クリニックでは土曜日の午後も診療を行っているので仕事などが忙しい人でも通信しやすいメリットがあります。

皮膚科、クリニックでは何をしてくれるの?

ニキビは青春のシンボルとは言いますが、思春期を迎えた人たち本人はけっしてそうは思わないのではないでしょうか。

やはり年頃ですから必死に治そうとするに違いありません。

テレビや雑誌、インターネットなどから自分で一生懸命に対処法を調べて、これだと思うような方法を決めて実践します。

しかし、そういうことを繰り返しているのに、悩みのタネであるこの症状が治らないとすれば、これは愕然としてしまうでしょう。

でも、こうした対処法には当然のことですが個人差というものがありますから、一概に間違っているとは言えません。

そういうときには皮膚科に相談しに行くのがいいでしょう。

ニキビができる原因を知ることも大切です。

これは毛穴に皮脂や汚れなどがつまることでできます。

毛穴がつまればそこはアクネ菌が繁殖しやすい環境になってしまい、このアクネ菌が繁殖することで肌に異常が生じるわけです。

ですからその対処法としてはアクネ菌の繁殖を抑え、その量を減らす事が肝心になります。

アクネ菌はもともと人の体の中にある菌ですから、これを完全になくすことはできないため、繁殖を抑えることが必要になるわけです。

自分でできる対策や予防は、ようするに毛穴に皮脂や汚れをつまらせないようにすることが大切ですから、常に清潔を保つことも必要です。

前述したように、この症状は毛穴がつまり、そこにアクネ菌が繁殖してできるわけですが、この症状にはいくつか段階というものがあります。

ひどい場合は炎症を起こして赤くなっている状態ですから、これは見ていても痛々しい。

しかし、その前の段階、ようするに毛穴がつまった状態のことを白ニキビと言います。

これが最初の段階というわけです。

この段階が悪化すると、毛穴につまった角栓が黒ずみ黒ニキビになります。

そのつぎの段階が、炎症をともなう赤ニキビ、そして最終的には黄ニキビになります。

この段階は膿を持つことで化膿ニキビとも言われています。

どうしてもニキビを自分で治療しようとすると時間がかかってしまう場合があります。

症状が出てしまってから慌てて生活習慣を見直そうとしても、その効果が目に見えるようになるまでにはかなりの時間がかかるでしょう。

また市販されている薬で治療を始めても、こうした市販の薬には個人差もありますから、自分に合わないという事だって考えられます。

今、市販されている薬は確かに優れた物も多いですが、やはり即効性に欠ける場合があります。

これらの症状は悪化するほど治療にも時間がかかってしまい、そうなれば跡が残ってしまうこともありますから要注意です。

ニキビくらいで皮膚科へ行くという人は少ないのではないでしょうか。

しかし、これは皮膚病の一つに数えられていますから、最近では皮膚科にかかることは珍しくありません。

皮膚科なら肌の専門家ですから適切な治療とアドバイスを受けることができます。

その症状や原因というものは、人それぞれ異なっているのが普通です。

肌の専門家である皮膚科の医師は、そうした個人の状態に応じて症状を見極めることができますから、正しい処方をしてもらうことが可能となるわけです。

自分で治療するとなると、ややもすれば間違った処置をしてしまう場合もあります。

これはかなり危険をともない、却って症状が悪化することもあるわけです。

ニキビをそのままに放置してしまう人も世の中にはいます。

それから治療は洗顔していれば自然に治ると思っている方も多いようです。

しかし、現実に治りにくかったり、それどころか化膿してしまったというケースもけっこうあります。

こういうときにはやはり皮膚科の受診がおすすめです。

自己流の治療が失敗した場合に多いのはニキビ跡で、これがかなりひどく、クレーター肌などと言われています。

特に女子にとっては絶対に避けたい症状でしょう。

こうした治療を皮膚科やクリニックで行う場合、その方法はさまざまです。

その人に適切な治療が行われるわけですが、やはりドラッグストアなどでは購入できない治療薬を処方してもらえるのは大きいでしょう。

この治療薬で炎症を引き起こすアクネ菌を抑えてくれたりします。

また、治療法はこうした治療薬だけではなく、皮膚科で施術を行うことも可能です。

たとえば、古い角質を取り除くケミカルピーリングや、ニキビ跡の組織を破壊して新しい組織の生成を促進させるレーザー治療などがあります。

肌の問題は深刻なものですから、けっして跡が残らないようにしたいです。

まとめ

ニキビ治療を皮膚科で受ければ、適切な処置を施してもらえるという大きなメリットがあります。

ニキビの段階ごとの処置は自分ではとてもできないことです。

市販で売られているニキビ治療薬もありますが、皮膚科で処方されるニキビ治療薬はやはり効果に差が出てしまうことは否めません。

それから皮膚科で治療を受ければ、それぞれのニキビの状態や体質に合わせた正しいケア方法を指導してくれます。

こうしたケア方法は確かに今の時代ならばネットを使って調べることが可能ですが、その情報がその人個人に適切かどうかまでは分かりません。

だからこそ専門医のアドバイスが必要です。