ホーム >> 基礎知識 - ニキビの治療費用

ニキビの治療費用

【基礎知識 - ニキビの治療費用】

・保険診療・自由診療それぞれの治療費用について

ニキビの治療を受ける場合に、治療費用を抑えたい方は保険診療がおすすめです。保険診療は一般的な皮膚科でニキビの炎症を鎮めるための皮膚疾患治療が受けられ、処方される薬や使用する医療機器については制限がありますが、治療費用は安く抑えることができます。

特にニキビが初期の状態の場合には効果的ですが、重症化したニキビをきれいに完治させたい場合には、時間がかかってしまったり治療効果の実感が足りなく感じるかもしれません。自由診療は美容の観点からお肌の悩みを解決することができ、新しい医療機器を使うことが多くニキビの治療も高い効果が期待できます。肌への負担が少ないものや、治療後の肌の質感が良くなるものなど、様々な治療を受けることができます。

処方薬についても、保険診療では取り扱いのない薬も処方し、よりニキビの治療に期待できます。しかし、自由診療の場合は保険が適用されないため、治療費が高額になってしまうケースが多く、治療内容によっては治療費が数十万円と高額になることもあります。

・保険診療・自由診療それぞれの治療費用の目安

ニキビの治療において、保険診療と自由診療の場合では、治療内容ももちろんですが治療費も変わってきます。

保険診療
綿棒圧出治療や抗生物質、消炎剤やディフェリンゲルなどの投薬などの治療は保険内診療で受けることができます。保険診療でかかる費用としては、初診料が約2,000円〜4,000円、1回の治療費は約500円〜1,000円の費用が目安となってきます。

自由診療
自由診療では、イオン導入やケミカルピーリングなどの治療方法があり、 イオン導入の治療では、顔の治療費用は 1回5,000~10,000円、セットの場合には15,000~100,000円が目安となります。また、胸部や背中全体など、範囲が広い場合は 1回10,000~20,000円、セット30,000~200,000円が目安となる治療費用です。一般的にイオン導入は3回〜10回の施術を受ける場合が多いです。

ケミカルピーリング治療では、顔の場合 1回10,000~20,000円、セットの場合30,000~200,000円が目安となり、胸部や背中全体の場合は 1回20,000~50,000円、セット60,000~500,000円が目安とされています。イオン導入同様ケミカルピーリング治療も3回〜10回の施術をおこなう場合が多いです。また、点滴や注射については検査料が約 10,000~30,000円かかり、点滴または注射は1ボトル 2,000~15,000円ほどの金額になります。

・レーザー治療、ホルモン治療などの治療費用

レーザー治療
レーザー治療の場合、ニキビの症状やレーザーの種類によって治療費用や治療期間が変わってきます。大体の治療の場合1〜2年間かけてゆっくりとニキビ跡を消していくケースがほとんどですが、治療期間が長い分、定期的に治療やケアに行く必要があります。そのため、治療費は最低でも500,000円〜1,000,000円と、他の治療に比べ高額です。ニキビの症状が重症化している場合にはレーザーだけでは治療がおこなえないため、他の治療と交互におこなう場合が多く、治療費用と治療期間は延びていきます。

ホルモン治療
ホルモン治療はホルモンバランスを整えることによって、ニキビの改善をおこなう治療方法です。精神的ストレスや、生理周期などのホルモンバランス、食事や生活習慣、生活リズムを整えることで、ニキビの再発を抑えることができます。ストレスが多いと、ニキビを誘発する男性ホルモンの分泌が増え活発になるため、男性ホルモンを抑える薬や、ホルモンバランスを整える治療をおこないます。総合治療になるためホルモン治療と言っても、その皮膚科や美容外科によって内容は異なり金額についても様々です。

・アフターケアにかかる治療費用

ニキビ治療後の肌のケア方法については、治療内容によって変わってきますが、ほとんどの場合では治療をした医師が処方してくれた外用薬や内服薬を使うことが多いです。しかし、その他のケア方法には肌への負担がかかりづらい化粧品にしたり、スキンケア用品を変えたりご自身でもセルフケアをおこなうことはできます。新たに化粧品やケア用品を購入するとなると、その分の費用がかかってしまいますが、自由診療の治療費用に比べたら大きい金額ではありません。アフターケアにかかる費用は、治療内容によって変わってきますので治療を受けた皮膚科、もしくは美容外科で確認することが大切です。

まとめ

ニキビはその症状や、進行具合によって治療費用が変わってきます。なるべく初期の段階で治療をすれば、治療費用も大きく負担になることはありません。ニキビの症状が初期であるほど、保険診療内での治療が受けられますが、ニキビの症状が重症化してくると、自由診療でしか受けられない治療になってしまう場合もありますので、ニキビを早く治し、治療費用を安く抑えるためにもクリニックのカウンセリングは早めに受診されることをおすすめします。治療内容についても保険診療か自由診療によって変わってくるため、治療前にしっかりと医師に確認をしてから治療を受けるようにしましょう。

↓【全国展開】ニキビスキンクリニック<<駅近3分>>↓