ニキビの薬 「デュアック配合ゲル」 はどんな薬?効果と副作用を解説!|ニキビット
ホーム >> ニキビコラム >> 特集 >> ニキビの薬 「デュアック配合ゲル」 はどんな薬?効果と副作用を解説!
更新日 2018.8.11

ニキビの薬 「デュアック配合ゲル」 はどんな薬?効果と副作用を解説!

カテゴリ

どんなニキビケアが自分に合っているかお悩みの方へ。

自分にあったニキビケア商品を試してみる、思い切って皮膚科やクリニックに相談に行く。

様々選択肢はありますよね。

今回は皮膚科でよく処方されるお薬、デュアック配合ゲルの効能や副作用についてご紹介します。

同時にニキビットがおすすめするニキビケア商品や、信頼できる皮膚科、美容クリニックもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

そもそもニキビってどうしてできるの?

ニキビの画像

ニキビができると見た目に影響が大きいため、特に見た目を気にする女性には注意が必要になってきます。

ニキビの症状はごくごく軽度であれば自分でも対処していくことが出来ます。

見た目が小さなものであれば髪型やメイクの仕様で十分にカバーしていく事が出来ますし、それこそよく見なければニキビが出来ていると周りにバレる事はないでしょう。

ただ、極端に症状が進んでしまったニキビの場合はどうでしょうか?極端に数が多かったり、炎症が起こっている部位が大きければ、自然と見た目への影響が大きくなっていきます。

そもそも、ニキビの症状は毛穴の奥に皮脂や汚れ、雑菌がたまることで引き起こされていきます。

ニキビができる主な原因とされているアクネ菌、これが毛穴の奥に入り込み繁殖することで炎症が起こるというわけです。

このアクネ菌は特別珍しい細菌というわけではありません。

元々人間の体内に常に存在している最近でもあるので、すべてのアクネ菌を取り除くことはほぼ無理だと考えた方がいいでしょう。

では、どうやってニキビの症状を予防することが出来るのか、ポイントとなるのは毛穴奥に皮脂や雑菌が溜まってしまうというケースです。

本来、皮膚を清潔に保っていればアクネ菌は繁殖する事はありませんし、肌機能が十分に働くことで炎症自体を食い止める事が可能です。

ただ、何らかの要因で肌機能が低下していたり、毛穴に汚れが詰まってしまえば当然リスクが高くなっていくことになります。

その結果、毛穴の奥で炎症が起こって見た目に腫れや赤みなどの症状が伴っていきます。

こうしたニキビがすでにできてしまった場合、まず大切になってくるのは、炎症を食い止めていく事です。

素人が出来るケア方法としては、毎日の洗顔と保湿ケアがポイントとなってきます。

洗顔料をニキビ対策に特化したものを用いる、殺菌成分が入っているものを使うなどして工夫をしていくことが大切です。

洗顔料をそのまま使用するというのではなく、しっかりと泡立ててゆっくりと肌を撫でていきます。

ごしごしと肌をこする必要はなく、あくまで泡の力で汚れを押し出していくというわけです。

この他、保湿ケアではニキビケアに特化したものを用いていくのがベストです。

というのも、市販されている化粧品の中には、保湿成分が豊富に配合されているものや殺菌効果の高いものなど、いろいろな種類のものがあります。

どの化粧品が肌にあるのか、人それぞれで変わってくることになるのですが、まずはより自分の肌に合ったものをセレクトしていくといいでしょう。

自分にあったニキビケア用品を探すにあたって、その商品の効能や口コミが気になりますよね。

ニキビットでは多くの美容系サイトや口コミを調べ、自信を持っておすすめできる商品のみをご紹介しています。

ここに紹介しているものがその商品です。

ぜひお試し下さい。

まずご紹介するのはテレビCMでもおなじみのプロアクティブです。

ニキビケア日本売上第一位を誇る人気商品!効果が実感されなかった場合、使い切っても60日間返金保証、つまりニキビが治らなかったらお金を返してもらえる、ということで気軽にお試しできますね。

詳しい情報は公式サイトをのぞいてみて下さい。

プロアクティブ

【有名人も多数愛用!】
★初回限定3000円オフ
★今だけ洗顔+ボディブラシプレゼント
60日間返金保証でリスクゼロ!

_

次にご紹介するのは購入者満足度95.1%という口コミ評価の高い商品、プラクネです。

この商品、実はニキビケアだけでなく黒ずみケアも同時にしてくれるという優れもの。

しかもお顔だけでなく、全身どこでも使用可能なので背中やお尻、デコルテなどの気になるぶつぶつや黒ずみまでケアしてくれるんです!

販売累計10万個を突破している、今まさに人気上昇中の気になる商品です。

こちらも返金保証付きなので安心してお試し下さい。

プラクネ

【全身すべすべ肌を目指すなら】
お客様満足度95%
全身のニキビ・黒ずみケアならコレ!
180日間返金保証

_

最後に紹介するのはこちらもすでに名の知られた商品、ファンケルのアクネケアです。

こちらの商品は特にお肌のデリケートな方におすすめの無添加化粧品です!ニキビのできやすい方はお肌が敏感なせいかもしれません。

そんな敏感肌に強いお薬を使ってもニキビがなくなるどころか悪化してしまうケースも見られます。

ファンケルのアクネケアは皮膚科医と共同開発しているのでお肌が荒れる心配もなく優しくニキビケアができます。

1ヵ月お試しでたった1000円というところも魅力的です。

ぜひ見てみて下さい。

アクネケアたっぷりおためしキット

【お得にニキビケアするなら】
皮膚科医共同開発だから安心!
毛穴の目立たない理想のお肌に
たっぷり30日分手軽にお試し

_

これまで挙げた方法はあくまでセルフケアの方法ですが、軽度のものであればこうした方法でも十分な効果を実感していく事が可能です。

ただ、症状があまりにも重度な場合やケアをしても症状が改善されないという場合には個別に医療機関を受診するのもおすすめになってきます。

自分一人では対処できないというのであれば、最初から専門家である医師に相談していくというわけです。

専門家である医師であれば、より確実に症状を改善していく事が出来ますし、何より即効性のある治療で見た目に変化を実感しやすくなっていきます。

既にニキビの症状があらわれていて、素人ではケアが難しいという場合には、専門の医療機関を受診して相談していく事からはじめていきましょう。

参考:顔に目立つ赤ニキビ、効果のある薬は?

参考:本当に【ニキビに効くサプリメント】を知ってますか?

治療で使われるデュアック配合ゲルとはどんな薬なのか?

ニキビの画像

医療機関でニキビの症状を改善していく場合、治療の方法は人それぞれで変わってくることになります。

ニキビがクレーターになっていたり重度であればレーザーマシンを用いてその治療が行われることもあります。

レーザーによって皮膚の表面を削って症状を改善していくというわけです。

ただ、すべてのニキビ治療でこうしたレーザーが用いられるのかと言われればそうではありません。

ごくごく軽度の症状であれば、外用薬や内服薬を用いた薬物療法でも十分に対処していくことが出来ます。

外用薬の一種として、有名なものを挙げるとすればデュアック配合ゲルがあります。

デュアック配合ゲルは世界的に広く知られているニキビ治療薬で、日本はもちろんですが海外でもよく用いられています。

デュアック配合ゲルには過酸化ベンゾイルとダラシンTゲルが配合されています。

過酸化ベンゾイルとは酸化剤の一種で肌に塗って成分が変わることで、ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌していく事が出来ます。

また、過酸化ベンゾイルには、皮膚の表面の古い角質をはがれやすくするという作用があります。

殺菌効果だけでなく、肌の再生力も高めていく効果が期待できる事です。

もう一つの配合成分であるダラシンTゲルは抗生物質の一種であり、これもニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌していく事が出来ます。

過酸化ベンゾイルとダラシンTゲルのダブルの効果で、ニキビの炎症をいち早く食い止める事が可能になってきます。

ちなみに、このデュアック配合ゲルは赤みの強いニキビ症状に有効だとされています。

赤くなっているニキビは、まさにそこで細菌による炎症が起こっている状態です。

ニキビを治すためにはこの炎症をまず食い止める必要がありますが、デュアック配合ゲルは細菌を殺したり皮膚再生を促す事によって炎症を解消できます。

手っ取り早くニキビを治していきたいという人にはこうしたデュアック配合ゲルがおすすめになってくるというわけです。

臨床データによると、このデュアック配合ゲルを2週間使用した場合、その半数が赤ニキビの症状が改善したとされています。

このデュアック配合ゲルを12週間続けるとその割合はさらに上がって、約8割が症状の改善を実感していきます。

それだけ高い効果を実感していく事ができるというわけです。

本格的なレーザー治療であればその分お金もかかりますし、火傷や肌荒れのリスクも高まります。

その点、こうしたデュアック配合ゲルを用いた薬物療法であれば、体への負担も少ないですし、何より傷や火傷の跡が患部に残ることがありません。

ニキビがなかなか治らない、赤みの強いニキビが長く続いているという人は、治療の際にこうしたデュアック配合ゲルの存在について知っておくことも大切になってきます。

治療の方針を決定するのは担当の医師ではありますが、患者の希望を一切取り入れないというわけではもちろんありません。

こうしたデュアック配合ゲルの使用を希望する場合には、事前に医師に相談しておくのも一つの手です。

もちろん、医師に相談したからといって絶対にデュアック配合ゲルが使用できるというわけではもちろんありません。

とはいえ、何もせずに希望の治療が受けられないよりはよっぽど賢い行動と言えるでしょう。

デュアック配合ゲルにはどんな副作用があるのか?

ニキビ治療薬として高い効果を実感できるデュアック配合ゲルですが、その使用には注意しなければいけない点もあります。

というのも、この薬は効果が高い分、副作用の症状があらわれやすくなっています。

使用の際には、副作用があらわれないように、患者自身が注意していく必要があるというわけです。

では、具体的にどういった副作用の症状がこの薬にはあるのでしょうか?まず代表的なものを挙げるとすれば、乾燥や赤み、皮剥けなどの症状です。

乾燥の症状は全体の10%弱程度、皮むけなどの症状は5パーセント前後の確率で引き起こされるというデータも残っています。

もちろん、この薬を使ったからと言って絶対に副作用の症状が引き起こされるというわけではありませんが、多少のリスクは伴うという点には注意していきましょう。

元々アレルギー持ちの人であれば、こうした薬を使うことで重篤な副作用の症状を引き起こす事があります。

デュアック配合ゲルに配合されている過酸化ベンゾイルという成分にアレルギーを持っている人は一定数存在しています。

こうした人がこの薬を使用してしまうと、時にアナフィラキシーショックを起こしてしまう危険性もあるという事です。

最悪の場合、命の危険もあるため、元々アレルギーを持っているという人はあらかじめ医師にその旨を相談しておくことが大切になってきます。

必要に応じて薬の使用を中止することもあるでしょう。

また、この薬は耐性菌が発生しにくいニキビ治療薬としても知られています。

同じ薬を長期間使っていると、次第にその薬に耐性のある細菌が発生してしまう可能性がありますが、デュアック配合ゲルの場合にはそのリスクが少ないという特徴があります。

ただ、だからといって長期間の使用がすすめられるというわけではもちろんありません。

耐性菌が発生しにくいというだけであって、極端に長期間使用し続けていると当然、耐性菌が発生してしまう事になります。

治療の際にはできるだけ短期間で使用を中止する事、赤ニキビの症状が治まった段階で薬の使用を止めることを心がけていきましょう。

また、この薬はその保管方法にも注意が必要になってきます。

というのも、このデュアック配合ゲルは30度以上の空間で保管していると、2か月程度で内部の成分が破壊され、十分な効果が期待できなくなっていきます。

2度から8度の空間であれば、3年以上成分が変わることはないのですが、薬の保管に関しては注意していくようにしましょう。

特に夏場のように室温があがってしまう季節は冷蔵庫などに保管して、成分が破壊されるのを防いでいくわけです。

デュアック配合ゲルはどこで手に入る?

デュアック配合ゲルの効果、副作用はよくわかりました。

では、デュアック配合ゲルはどこで手に入るのでしょう?皮膚科で処方してもらえますが、おすすめは美容クリニックで処方してもらうことです。

ニキビ薬を処方してもらうついでに無料カウンセリングを受けて、自分に合った治療を提案してもらいましょう。

品川スキンクリニックはニキビ薬の処方をしてくれるクリニックです。

ダラシンTゲルやディフェリンゲルなど皮膚科で処方されるニキビ薬を取り扱っています。

さらに無料カウンセリングも行っているので、正しいニキビ薬を処方してもらいましょう。

品川スキンクリニック 美容皮フ科

【低価格と安心のアフターケアなら】
500万件を超える症例実績で安心!
★全国の主要都市45院展開だから通いやすい!
★カウンセリング、メール相談無料

_

ニキビの治療薬として、幅広く用いられることになるデュアック配合ゲルですが、使用の際にはここで挙げた注意点をしっかり把握していくようにしましょう。

薬を使用して少しでも肌に違和感や異常を感じた場合には早急に担当の医師に相談していくこと、素人が自分で判断しないことを徹底していきます。

必要に応じて、アフターフォローがサービスが徹底しているクリニックを選ぶと、そうした副作用があらわれたときの対処がスムーズで患者自身が安心していく事ができます。

比較的手軽なニキビの治療とはいえ、事前のクリニック選び、医師選びが重要になってくるというわけです。

ニキビットでは信頼できる皮膚科、クリニックを多数ご紹介しています。

ぜひ見てみてくださいね。

湘南美容クリニック

【ニキビの根本解決で美しく】
*全国75院展開で通いやすい
*どんなニキビ・ニキビ跡も改善!
*丁寧な無料カウンセリングで最適な治療を!

_

参考:ニキビのレーザー治療って効果があるの?おすすめクリニック5選!

参考:ニキビは皮膚科で治す!大阪のおすすめ皮膚科5選!治療法徹底紹介