ホーム >> ニキビコラム >> ニキビ薬 >> 【重要】白ニキビの原因と治療法を解説!白ニキビに悩まれている方必見!
更新日 2020.6.4

【重要】白ニキビの原因と治療法を解説!白ニキビに悩まれている方必見!

一概にニキビといっても、「赤ニキビ」、「黒ニキビ」、「黄色ニキビ」、「白ニキビ」など、ニキビには種類があります。

その中から今回は白ニキビの治し方をご紹介します!

白ニキビとは?

ニキビにはタイプや段階があり、それによって原因や治療方法も異なります。

白ニキビはニキビの初期段階、つまりできたばかりのニキビです。

この段階で早めに正しい処置を行えば、炎症を起こしたりニキビ跡になることなくニキビを治すことが可能です。

毛穴が汚れで詰まってしまっている状態で、赤ニキビや黒ニキビのような他のニキビのように痛みを伴うこともありません。

他のニキビと比較をすると目立ちづらいですが、意外と治りづらく、治ってもまた出てしまう、繰り返しやすいニキビです。

白ニキビの原因とは?

白ニキビは、ニキビの初期段階で毛穴が詰まってしまっている状態のことを言います。

毛穴が角栓や汚れなどで塞がれてしまい、毛穴の中に皮脂や角質などがたまり、白ニキビができてしまうことが多く、アクネ菌による炎症も起きておらず、他のニキビのように痛みも感じません

お肌の乾燥も白ニキビの原因になります。

お肌が乾燥してしまうと肌のバリア機能が低下し肌表面の水分が不足してしまいます。

その結果、肌は皮脂の分泌量を増やして肌を乾燥から守ろうとするのです。

白ニキビの治し方!おすすめのニキビ薬3選!

ニキビ薬にはたくさん種類がありますが、白ニキビ専用のものは少ないです。

どのタイプのニキビにも対応しているニキビ薬を使用することをおすすめします。

プロアクティブ

【有名人も多数愛用!】
★初回限定3000円オフ
★今だけ洗顔+ボディブラシプレゼント
60日間返金保証でリスクゼロ!

_

ニキビケア商品として人気のプロアクティブですが、どのタイプのニキビにも効果が期待できます。

そのため専用薬の少ない白ニキビにも効き目があります。

プロアクティブの古い角質を取り除くマイルドピーリング効果で、白ニキビの原因となる毛穴汚れをすっきり落としましょう。

ノブACアクティブ

【大人のためのニキビ肌ケア】
マイルドピーリング効果で毛穴汚れすっきり!
★保湿・美白効果も期待できる!
★シリーズ累計販売100万個突破!

_

NOV(ノブ)は毛穴汚れ対策に特に力を入れている商品です。

豪華7点セットで白ニキビの原因となる皮脂や角質を落としましょう。

白ニキビは刺激に弱く、間違った処置をしてしまうと炎症を起こしてしまうので、ノブのような低刺激性の商品がおすすめできます。

アクネケアたっぷりおためしキット

【お得にニキビケアするなら】
皮膚科医共同開発だから安心!
毛穴の目立たない理想のお肌に
たっぷり30日分手軽にお試し

_

ファンケルアクネケアは肌の負担となる可能性のある成分を一切使っていない無添加商品です。

そのため白ニキビができてしまったお肌にはおすすめです。

また、白ニキビは繰り返しできてしまうという特徴がありますが、アクネケアはニキビの原因菌を根本から退治するため、繰り返しできてしまう白ニキビ対策にぴったりです。

繰り返しできる白ニキビは皮膚科で根本治療を!

白ニキビの原因は、皮脂や角質が毛穴につまってしまっていることですが、1度毛穴ケアをして白ニキビを退治しても、また毛穴がつまってしまう可能性は大いにあります。

それは、「ニキビができやすい肌質」のせいかもしれません。

「ニキビのできにくい肌質」を目指すには、皮膚科・美容皮膚科でのニキビ根本治療がおすすめです。

白ニキビ治療でよく用いられるのが、ケミカルピーリングという治療です。

ピーリング剤によって古い角質を落としていくという治療方法です。

家庭でもピーリングは可能ですが、刺激の強いピーリング剤やお肌に合っていないピーリング剤を使用してしまうとかえって白ニキビを悪化させてしまう危険性があります。

美容皮膚科で専門医に症状を見てもらい、自分に合ったピーリング剤で白ニキビを治しましょう。

クリニック名 治療法 料金
湘南美容クリニック ケミカルピーリング 4,860円
品川スキンクリニック ケミカルピーリング 3,610円
城本クリニック ケミカルピーリング 7,000円

品川スキンクリニック 美容皮フ科

【低価格と安心のアフターケアなら】
800万件を超える症例実績で安心!
★全国の主要都市40院展開だから通いやすい!
★カウンセリング、メール相談無料

_

白ニキビを防ぐには?

白ニキビは、ニキビの中では「赤ちゃんニキビ」と呼ばれ、赤ニキビや黄色ニキビにならないためのスキンケアが大切になってきます。

また、白ニキビの状態のうちに治してしまうことで、ニキビ跡も残らず、肌への負担も少なくすることができます。

白ニキビのケア方法は、肌質や年齢により変わるため、初めに自分の肌質がどのようなタイプなのかを知ることが大切です。

肌は皮脂と水分量のバランスが重要で、バランスが保たれているとニキビはできにくく、万が一ニキビができてしまっても治りやすいといわれています。

脂性の肌や乾燥肌、混合肌は白ニキビができやすく、肌質が安定していないため、できてしまったニキビも治りづらく悪化しやすいという特徴があります。

デリケートな大人ニキビは、肌の水分や保湿を維持しながら、余分な皮脂を取り除き安定させることが大切です。

白ニキビができてしまったお肌をゴシゴシと強くこするように洗ってしまうと、白ニキビへの刺激になりさらにニキビが悪化してしまう可能性があります。

強くこするような洗顔で皮脂を落としすぎると、乾燥から肌を守ろうと余計に皮脂が出てきてしまい、悪循環を引き起こすため注意が必要です。

洗顔料をしっかり泡立てて優しくお肌を洗いましょう。

白ニキビの原因は生活習慣も影響します。

乱れた生活習慣のせいで栄養バランスやホルモンバランスが崩れてしまい、肌も荒れてしまうのです。

脂っこい食事ばかりだとニキビができやすいと言われます。

気を付けましょう。

まとめ

白ニキビはニキビの中でも初期の状態のため、他のニキビよりも比較的簡単にケアがおこなえます。

ただし、日頃の肌のお手入れを怠るとすぐに白ニキビが出てきてしまいますので、繰り返さないためにも日々の肌ケアを丁寧におこなうことが大切です。

白ニキビの状態でケアをしっかりとすることで、ニキビ跡が残ってしまうような重症化したニキビは未然に防ぐことができますので、早い段階で白ニキビを改善し、赤ニキビや黄色ニキビなど、重症化したニキビにならないようにしましょう。

どうしても自分ではニキビの対策がわからない、自分に合った治療を受けたい、という方は、本サイトの病院検索からニキビ治療のプロを探すことをおススメします。

間違った方法で対処してしまうと、悪化する可能性があるため、まずは、病院を探すところから始めましょう。

品川スキンクリニック 美容皮フ科

【低価格と安心のアフターケアなら】
800万件を超える症例実績で安心!
★全国の主要都市40院展開だから通いやすい!
★カウンセリング、メール相談無料

_