ホーム >> ニキビコラム >> クリニック >> ニキビ・ニキビ跡治療におすすめの新潟の皮膚科をご紹介!
更新日 2018.8.24

ニキビ・ニキビ跡治療におすすめの新潟の皮膚科をご紹介!

皮膚科でニキビ治療をするメリット

ニキビをセルフで治したいと思ってる人もいるかもしれませんが、再発を繰り返すニキビに対応するためには、セルフケアより皮膚科に行くことをおすすめします。

なぜなら、皮膚科を受診することでニキビの根本的な治療を行うことができるからです。

そして根本的な治療ができたほうが、患者本人にとってはメリットになります。

病院に行くのは勇気の要ることですが、ニキビは根本的な治療をするほうが後で後悔しないので、ぜひニキビ治療ができる皮膚科を探してください。

それにしても、なぜ皮膚科なら症状の根本的治療ができるのでしょうか。

この点についてこれから詳しく解説していきます。

皮膚科を受診すればニキビを根本から治せますが、その理由の一つは、皮膚科には国家資格を持ったドクターがいるからです。

ドクターは医学について専門的な知識とスキルを有しており、それらをフルに駆使してニキビ治療にあたります。

そのため、目に見える症状だけでなく原因を特定することもでき、根本解決につなげることができるのです。

一方、セルフケアは専門的な知識やスキルに基づかない処置のため、表面的な症状は改善できても、根本原因を特定できないことがしばしばです。

そのため再発を繰り返すことになり、症状を長期化させてしまいます。

よって、ニキビを完全に治して再発を防止したいと思う人は、国家資格を持った医者がいる皮膚科を受診してください。

ニキビの治療で大事なことは、患者一人一人の症状や程度に合った処置を施すことです。

治療効果を高めるのがその目的ですが、これをセルフケアで行うことはできません。

なぜなら、セルフケアを行うのは専門的知識を持たない素人であり、症状に合わせた処置を施すためのスキルがないからです。

一方、皮膚科にはたくさんのニキビの症例を見てきた専門医がおり、患者一人一人の症状と程度に合わせた的確な処置を行うことができます。

にきびと一口に言っても症状や原因は様々であり、根本解決に導くための手段もそれによって変わってきます。

よって根本的な治療をしたい人は、専門医のいる皮膚科を受けたほうがいいでしょう。

ニキビを改善するためには医薬品の使用も欠かせませんが、この点においても、病院を受診することにはメリットがあります。

なぜなら、病院では市販のものより高い効果が期待できる医薬品を処方してもらえるからです。

薬でニキビを改善する場合、成分の配合割合が重要になりますが、皮膚科で処方される薬はこの配合割合が市販薬よりも高いのです。

そのため病院には薬の効果という点でも、セルフケアよりアドバンテージがあります。

そしてこうしたことを考えると、ニキビ治療は皮膚科に任せるほうが賢明だといえるでしょう。

ニキビ治療で皮膚科を受診するメリットは技術的な要素に加えて、費用の問題もあります。

簡単にいえば、皮膚科で行うニキビ治療の費用は安いということです。

どうして安いかというと、それはニキビが病気として認められているからです。

ではニキビが病気ならなぜ費用が安くなるのか、その点をレクチャーしましょう。

費用の問題は患者にとって重要なファクターなので、しっかり考慮しておかなければなりません。

病気として認められるニキビを皮膚科で治療すれば、費用が安くなるといいましたが、その理由は健康保険が使えるからです。

健康保険が適用されると患者の費用負担が軽減されるので、その結果、出費を抑えることができます。

これが費用が安くなる大きな要素なので、ぜひ覚えておきましょう。

そして、自由診療と比べた場合大きな差が出ることは言うまでもありません。

自由診療では治療費の全額を患者が負担しなければなりませんが、保険治療では3割を負担するだけで済みます。

よって少しでも費用を節約したい人は、病院を受診したほうがいいでしょう。

なお、保険治療における患者の負担は3割といいましたが、残りは保険組合が負担することになります。

すでに紹介したとおり、皮膚科でニキビ治療を受けるメリットの一つは、専門医による的確な処置が受けられることです。

これは言い換えれば、無駄のない効率のいい治療が受けられるということです。

病院を受診する回数を最小限に抑えたり、薬の処方を少なくしたりといったことが、効率のいい治療によって可能になります。

そして受診回数と薬の処方が減れば、それに伴って費用負担も少なくなっていきます。

このように、治療効率のいい皮膚科を受診することで、症状改善にかかる費用を抑えることができます。

新潟のおすすめ皮膚科5選!

肌のニキビは皮脂によって起こるトラブルです。

この皮脂の分泌が活性化すると、毛穴が詰まったりニキビになります。

美容外科やクリニックでは、肌の状態に沿った治療を行っています。

このページからは、新潟でおすすめの院を調べてみました。

湘南美容外科のホームページからは、多種多様な美容整形のメニューが掲載されています。

このうちから人気ナンバーワンのスキンケアは、858,998件の実績です。

湘南美容クリニックでレーザーを使用して行うエイジングケアの価格は500円から435,370円となっています。

ニキビ・ニキビ跡の治療は、悩みや肌の状態をチェックしてから施術を提案してくれます。

湘南美容外科クリニックのメンバー会員に登録をすると、お得な情報が届きます。

こちらのマイページからは、ニキビのことや治療をしてからのアフターケアを始めに、直接ドクターやカウンセラーとメールで相談をすることが出来ますので、ご興味がある方は気軽にご利用ください。

ニキビ跡の治療は、悩みや肌の状態をチェックしてから施術を提案してくれます。

湘南美容外科クリニックのメンバー会員に登録をすると、お得な情報が届きます。

<<湘南美容クリニックはこちら>>

品川スキンクリニックでは、無料のカウンセリングを行っています。

ニキビや毛穴のケアは、美肌エイジングを始めに人気のグロスピールやレーザー美白、ケミカルピーリングなど薬を含めて全26件のメニューがあります。

このうちからメディカルケアのセットの価格は9,720円です。

ニキビだけではなく、輝く肌をつくる美白のセットも同価格で利用することが出来ます。

品川スキンクリニックのクラブ会員に登録をすると、スキンケアにまつわる全ての施術が通常より20%OFFになります。

ニキビや毛穴のケアで人気のケミカルピーリングなら、300円OFF4,000円、美肌エイジングなら2,360円OFF9,440円です。

<<品川スキンクリニックはこちら>>

城本クリニックからスキンケアを扱っている院は27院です。

こちら30年以上の実績が伴っており、経験が豊富な医師が施術を行っています。

そんな城本クリニックでケミカルピーリングの価格は初回トライアルに付き7,000円です。

この施術は、ニキビやニキビ痕だけに限らず、しわやシミ、くすみや毛穴のトラブルにも効果があります。

実際に使用するピーリング剤は高濃度のフルーツ酸となっており、肌の状態に沿った治療をしています。

城本クリニックが運営しているホームページからは、24時間OKの無料メール相談を始めに、携帯からでも無料のカウンセリング予約をすることが出来ますので、ご興味がある方はご利用ください。

新潟県のしむら皮膚科クリニックは、最寄り駅からタクシーで5分の場所にあります。

こちらの院でニキビの治療は、ディープポアクレンジングセラピーが人気です。

アイレンズという光治療は、繰り返しがちなニキビ、毛穴が気になる方にお勧めの最新の治療となっています。

しつこい大人ニキビの場合は、ホルモン治療をすることが可能です。

こちら高血圧の治療で使用する高い効果をもたらす薬です。

赤ニキビが気になる方におすすめなのが波長595nmのVbeam(Vビーム)です。

こちら医師やスタッフさんのカウンセリングを経てから行う治療です。

しむら皮膚科クリニックからは上記以外にも、光治療やディフェリンゲルなどの情報があります。

野本真由美クリニック新潟では、しわやシミ、ニキビ肌にまつわるトラブルを専門に扱っています。

レーザーや光、ラジオ波を始めにボトックスやヒアルロン酸、スキンケアやメイクの日常指導を行っています。

ニキビやニキビ痕の治療は、ケミカルピーリングを始めに光やロングパルスYAGレーザー、ZOスキンヘルスや最新の漢方薬などがあります。

気になる価格は、ケミカルピーリングが1万円からとなっており、光が25,000円、YAGレーザーが18,000円、ZOスキンヘルスは要相談です。

野本真由美クリニックでは、5,000円でスキンヘルス診断をすることも出来ます。

ニキビの治療で利用する方は、電話03-4405-5100をご利用ください。

新潟県では、全国でメジャーな美容外科やクリニックを始めに地域で人気の院があります。

このすべての院は、カウンセリングがしっかりとしており、安心して利用することが出来ます。

定番のケミカルピーリングを始めにレーザーや光などデリケート肌の方でも治療が出来るメニューが盛りだくさんです。

カウンセリングも丁寧と好評の美容外科が揃っていますので肌トラブルが気になる方は参考にしてください。

皮膚科・クリニックでは何をしてくれるの?

新潟でニキビの治療を行う際には薬剤の処方を中心とする薬で治す方法と外科的な治療としてレーザー等によりニキビの発生源となる根の部分を除去する方法があります。

基本的に薬を処方する場合には皮膚の内部の脂肪分を除去し肌を清潔に保つことが目的となっていますが、根本的な原因の解決とはならないことも多く場合によっては再びその部分にニキビを発生させてしまうことも少なくありません。

レーザー治療の場合には脂肪分の発生の元となる根の部分を除去することができるのでその部分からニキビが再発する可能性は低くなるほか、美容整形などの措置を同時に行うことができるためニキビ跡を除去することも可能となっているのです。

しかしこれらの治療の方法によっては高額な治療費がかかる場合もあるので最適な方法については充分に医師と相談をすることが重要です。

薬剤を処方して治療する方法では、毛穴の脂肪分を取り去ることが主な目的となっています。

そのため現在ニキビができている部分については高い効果を上げることができる可能性がある反面、ニキビ後の対応については効果がないことも多く、美しい肌を取り戻すといった面については異なった治療法を考慮することが重要となります。

ただし薬剤の場合には保険適用が可能なものも多いため、治療費が安く済むといったメリットもあるので効果的に利用したい治療法となっています。

ニキビ治療において保険が適用される薬剤はディフェリンゲルと呼ばれる薬剤で、ビタミンA誘導体と呼ばれる成分が配合されており脂質を抑え肌の状態を整える効果があるものとなっています。

比較的初期のニキビ治療に効果があることから、多くの皮膚科で処方されることが多く、肌を清潔に保つことができる薬剤として多くの皮膚科で使用されています。

保険適用はされませんが効果のある薬としてダラシンTゲルやベピオゲルがあります。

これらの薬はディフェリンゲルに比べ効果が高い反面、多用すると皮膚に耐性効果が生まれたり、副作用を引き起こすことがわかっているため、あまり処方がされないことも少なくありません。

使用する場合は医師の指示をしっかりと守り使用することや、体質や体調によっては副作用が発生するリスクも考慮して使用することが重要となります。

ニキビの原因は皮膚の中に入り込んだ脂肪が変質するために肌に悪影響を与え吹き出物のようになると言うものです。

その原因として皮膚を清潔に維持していなかったり環境が脂肪分が変質しやすい状態にあると言うことが多いのですが、これを改善しただけでは症状が改善されない場合も少なくありません。

さらにニキビが潰れてしまった場合など肌に悪影響を及ぼし跡が残ってしまうということも多いのです。

そのためきちんと除去するためには外科的な治療が必要になる場合も多くなっています。

またニキビ跡についても美容整形の技術を用いて美しくすることも近年頻繁に行われており、効果的な治療法となっているのです。

ニキビの原因を考える上では資質の発生源をしっかりと除去することが重要となっています。

しかし薬だけで根を除去することはできないため、レーザーで目的の部分を除去することで高い効果が得られることが少なくありません。

従来ではレーザー治療は非常に高額な施術となっておりニキビ治療ではあまり利用されないことが多かったのですが、近年は自由診療と言う風潮も高まり、ニキビ治療によく用いられるようになっています。

美容整形外科では美容整形を用いる様々な高度な治療法の中から最適な方法を提供しているため、患者の目的に合わせて適切な治療を行うことが可能となっています。

ニキビの治療でこのようなクリニックを訪れる人は肌荒れも気にしていることが多く、総合的に治療が行えるのもメリットとなっているため非常に人気が高いのです。

薬を中心とする病院に比べ通院期間を短縮することができる効果があるほか、希望に合わせて様々な治療を受けることができるのも特徴となっています。

レーザー治療行うクリニックのほとんどは自由診療であるため保険適用外となりその費用が大きくなってしまうことが少なくありません。

一般的に高度な治療方法は高額な医療費となることが多いため、ニキビ跡を除去し美しい肌を取り戻したいと言った場合には高額なものとなることも多いのです。

そのため治療費が高くなりがちなデメリットがあり、これを認識することが重要です。

まとめ

ニキビ治療は自分で行うのではなく病院に通院することで自分に合った治療法を早期に見つけることができ再発防止にも非常に役立ちます。

新潟にも様々な皮膚科や美容皮膚科のクリニックが存在しており、薬剤を使用した治療法のほかレーザー治療などを行うことで強くの医療費が発生することも多いのです。

処方される薬剤によって効果が異なることや、治療法により通院期間も大きく影響を与えることから自分に合った治療法を行う病院を積極的に探し治療を受けることが重要となります。