ホーム >> ニキビコラム >> クリニック >> 【香川】人気のニキビ跡治療は?おすすめ皮膚科・美容外科5選!
更新日 2019.2.5

【香川】人気のニキビ跡治療は?おすすめ皮膚科・美容外科5選!

皮膚科でニキビ治療をするメリット

外人顔の女性の画像

多くの人は、ニキビが出るのは肌質のせいで頭皮の脂が原因だと思い洗顔を効果の強いものを選んだりします。

しかし、その洗顔そのものが合っていなかったということがよくあります。

自分では原因がわからないので自分なりの治療法を試してみますが、逆効果になるという可能性が少なくありません。

皮膚科に通えば先生が正しい治療法を教えてくれるので安心です。

もらった薬を塗れば基本的にすぐに治ります。

親切な先生であれば、普段の生活の中でニキビにとってしてはいけないことをゆっくり時間をかけて説明してくれます。

とても効き目が強い薬はきちんとした説明を受けてからでないと使用することはできません。

なので、そのような効果の期待できる薬ほど市販されていない可能性があります。

皮膚科に行けば、今の状態に一番合った最適な薬を出してもらえます。

なので、強い薬が必要な時は市販されていないものを出してくれることは少なくありません。

一般に店に売られているものは、価格が高いというデメリットもあります。

皮膚科で出してもらえれば、保険がきいたりするので安く仕入れることができます。

また、今の自分の症状にぴったりの治療法を進めてくれるのですぐに治すことができます。

市販のであれば効果のあまり期待できないものがあるので合う薬を見つけるのは困難です。

店で購入したりする場合、一時的には治りますが使用しなくなった途端に再発することがあります。

それは、炎症をその時だけ治すものなのでこれから、ずっと直そうとしているのであれば皮膚科でもらったものの方が良いと言えます。

皮膚科に行くことが難しい方は一時的に治療するということで使用するものかもしれません。

皮膚科に行くと肌質を検査してくれるところもあります。

肌に負担のかからないような薬を出してくれるので本当に綺麗な仕上がりになります。

最近では、ニキビが再発しないようにする成分が入っている薬も少なくありません。

コメドの除去を自分でしようと思ったら肌を傷つけてしまう可能性があります。

しかし、皮膚科に行けば専門的な道具を使って安全に除去してもらうことができます。

傷になってしまうとそれが原因となって菌が入りニキビが再発してしまうことがあります。

自分の方法で治療をするより専門的な知識を持った先生に診てもらうことは本当に良いことです。

言われる通りに治療していくことによりとても綺麗な肌を取り戻すことができます。

最近は、高周波やレーザー治療というものが出ています。

少し値段は高くなりますがそれをすれば本当に綺麗な肌を取り戻すことができます。

最新の技術なので肌に良い将来の肌のことも考えられた治療方法です。

なので、安心して行うことができます。

皮膚科に行かないとできないことは数多くあります。

市販の薬を常に買いながら合うものを探していくいくよりは、皮膚科に行ってすぐに効果のある薬や治療をしてもらう方が賢いです。

長期的に渡って綺麗な肌を保ちたいのであれば皮膚科に通うことは良いことです。

皮膚科は肌の炎症を治し、再発しないように治療することが目的です。

なので、ニキビも一人一人に合った最適な治療方法で綺麗な肌に治し再発しないような肌になるよう心がけます。

美容皮膚科は美肌を作ることが目的です。

なので、自由診療になります。

ニキビ治療だけでなくきちんとカウンセリングを行い、生活習慣の点などのアドバイスもしてくれます。

全てが自由診療というわけではなく、症状によっては保険が適用されることもあります。

目的に合わせてどちらを受診するのかあらかじめよく考えておくことは大切です。

皮膚科には、ほとんどホームページが作成されています。

そのホームページから様々なことを読み取ることができます。

ニキビ治療に力を入れている皮膚科はニキビについて書かれているページが複数あります。

どのように治療するのかとか、様々な症状に対してどのような対応をしていくのか詳しく書いていれば専門的な知識を持っているかもしれません。

逆に、ニキビのことについて何も書かれていない場合や他の病気をピックアップしている場合はニキビ治療にあまり力を入れていません。

インターネットで調べることもできます。

最近はすぐに口コミを確認することができるのでニキビ治療が良いところを検索することができます。

一生懸命治療に励んでくれる皮膚科を見つけるのは簡単なことではありません。

香川のおすすめ皮膚科5選!

臭いの画像

ニキビ治療を専門の皮膚科やクリニックなどで行うと決めた場合には具体的にどのクリニックで治療を行うのかを決定するのが大切と考えられます。

どの皮膚科やクリニックで治療を行うのかで完治までのスピードに差が生じることが考えられますし、ニキビ跡が残ってしまうかどうかも医師の手腕が大きく影響するからです。

皮膚科やクリニックで治療を行う際の病院選びのポイントなどを確認していきましょう。

皮膚科やクリニックを選ぶ際に特に重要な事柄であり事前の確認を強くおすすめしたいのが、専門医が常駐しているかどうかです。

日本には日本皮膚科学会と呼ばれる学会がありこの学会に所属している皮膚科専門医がいる皮膚科やクリニックを選ぶことが特に重要と考えられるのです。

もしも専門医がいない場合には高度で最新のニキビ治療を受けにくいと考えられますし、在籍していても非常勤医の場合は通院できる日にちが限られてしまうので仕事などが忙しい人は継続的な治療が難しくなってしまうのです。

一方で専門医が常駐していれば通院が制限されませんし、専門的な治療を受けることができます。

適切なニキビ治療を行う上で最も大切なことの一つがニキビができた原因を特定し、肌の状態やニキビの進行具合などを総合的に考慮し、患者一人ひとりに合せたオーダーメイドの治療を行うことです。

スピーディーかつ跡を残さずにニキビを治すためには医師が患者の話をしっかり聞いてニキビそのものを確認することが治療前の段階で特に大切なので、事前のカウンセリングなどでニキビができた原因を特定してくれるかどうかを確実に確認しておきましょう。

逆に患者の話を聞いていなかったりニキビができた原因を説明してくれない皮膚科は避けたほうが無難と言っても言い過ぎではないでしょう。

香川県にはニキビの専門的な治療ができる皮膚科やクリニックなどが多数ありますし、そのほとんどが日本皮膚科学会公認の皮膚科専門医が常勤している病院です。

しかしその数は比較的多いため初めてニキビ治療で病院を訪れる場合、病院選びに迷ってしまうことが懸念されます。

香川県でおすすめの皮膚科やクリニックを具体的に紹介していきます。

香川県でニキビ治療を行う上で最もおすすめできるクリニックの一つが、日本全国にクリニックの展開をしており、美容に関する問題を総合的に解決してくれる湘南美容外科クリニックです。

湘南美容外科クリニックと聞くと美容外科をイメージする人が多いでしょうが、美容皮膚科もありますし香川県の高松市にある高松院で美容皮膚科の治療を行うことができるのです。

大手なので安心感がありますし、通院しやすい上に初診予約もインターネットで容易に行えるなどのメリットがあります。

湘南美容クリニック

【ニキビの根本解決で美しく】
*全国75院展開で通いやすい
*どんなニキビ・ニキビ跡も改善!
*丁寧な無料カウンセリングで最適な治療を!

_

中川皮膚科医院は皮膚科専門医が常勤しているクリニックなので安心してニキビ治療ができますし、ニキビ治療以外にも総合的に肌のトラブルの問題解決が期待できる皮膚科医院です。

またこの皮膚科医院ではバリアフリーですし、英語にも対応しているのであらゆる性別や年代の人が安心して治療に専念できる環境が整備されています。

林皮フ科医院も皮膚科専門医が常駐していますし、ニキビに加えて脂漏性湿疹などの肌トラブルの治療にも対応可能な安心の医院です。

この皮膚科では平日は9時から診療を行っているのですが、なんと土曜日には平日よりもはやく8時30分から診療を開始してくれます。

忙しくて平日に通院することが難しい人でも土曜日の朝早くからニキビ治療ができるので、仕事などをしている人でも無理なく通院できると捉えられます。

一般的な皮膚科やクリニックは土曜日も診療を行っているものの、土曜日の午後は休診のケースが多くみられます。

そのため休日にも予定がある忙しい人は通いにくい上に土曜日の午前中は病院が非常に混雑する難点があるのですが島田皮膚科医院は土曜日は午前診療があるのはもちろん、午後診療もあるので土曜の午前中に予定がある人でも通院が可能です。

高橋皮膚医院も専門的な治療ができる設備が整っている上に専門医が常勤しているのでニキビケアや肌トラブルを総合的にケアできます。

脂漏性湿疹などの専門治療もできますし、土曜日も18時まで受付をしてくれるので予定が多い人でも安心です。

皮膚科、クリニックでは何をしてくれるの?

デコルテの画像

ニキビができてしまって内部に皮脂や膿などの内容物がたまってしまったときには、皮膚科医が面皰圧出という方法で内容物を摘出する処置を行うことがあります。

最近ではニキビ治療としてレーザーや光、イオンなど最先端の治療が普及していっていますが、昔から行われている面皰圧出は、現在でも効果的な治療として一般的に行われています。

面皰圧出は、消毒した患部の表面にレーザーや針を使って微小な穴を開けます。

面皰圧出器という道具を使って、角質や皮脂、汚れなどを押し出していく手順です。

内容物が排出されるので、ニキビが消えていく効果があり治癒を早めることが期待できます。

自分で潰してしまうと跡になるリスクが高くなるのですが、皮膚科の専門医が患部の表面に小さな穴を開けて、組織を傷つけないように専用の器具を使って押し出すので跡になることはなく、治癒を早める効果があるのです。

面皰圧出は、すでにできてしまったニキビに対して早く治すための対症療法です。

発生を抑える効果はなく、肌質そのものを改善したり、過剰分泌されている皮脂量をコントロールしたりすることはありません。

あくまでも早く治すための手段のひとつなので、原因菌を殺菌するための薬や炎症を抑える薬とあわせて治療することや肌の代謝を高めたり、表面の角質を取り除いたりする治療と合わせて行う必要があります。

面皰圧出で内容物を取り出した後に、ニキビの治療を行う場合には、外用薬を用いることが一般的です。

化膿や炎症がある場合には、抗生物質が含まれている外用薬を用いて原因菌を殺菌していきますが、長期間にわたって連続使用すると、耐性を持ってしまう可能性があるため、炎症がおさまるまでの間だけ使用することになります。

最近では、原因菌が生きていくことができないように、苦手な酸素を発生させる外用薬で殺菌することも増えてきました。

酸素を発生させる外用薬を塗ることで、原因菌が生きていくことができない環境になるため減少したり、無くなったりする効果があり、抗生物質のように耐性を持ってしまう可能性が少ないので連続使用することが可能で、ニキビ予防にも使用することができるというメリットがあります。

患部の炎症や化膿が重度の場合には、内服薬で抗生物質を投与することもありますが、外用薬と同じく耐性を持ってしまう可能性があることや体の中にある良い菌も殺菌してしまうことがあるため連続使用することはできません。

ニキビは皮脂の過剰分泌によって発生すると思っている人が多いのですが、根本的にはホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが過剰になっている状態が続くことが原因になっている大人ニキビが多く、ホルモン療法が効果的です。

男性ホルモンには、角化細胞を増殖させて肌の柔軟性を失わせ、角栓による毛穴のつまりを引き起こすという特徴があるため、毛穴の開口部がつまりやすくなってしまいます。

男性ホルモンは、皮脂の過剰分泌を促進する働きもあわせ持っているため、毛穴の開口部がつまった上に皮脂がたまり、ニキビができやすくなるというわけです。

女性ホルモンには男性ホルモンの働きを抑える作用があるので、女性ホルモンを補給することで男性ホルモンの働きを抑えて、ニキビができにくくなる効果を得ることができます。

女性ホルモンを補給するため疑似ホルモン剤やピルなどを使うことが一般的ですが、最近では外用薬を用いたホルモン療法を行うことも増えてきています。

レーザー治療は、医療や美容など幅広く使われている方法で、ニキビ治療にも使用されることが一般的になってきている方法です。

表面に小さな穴を開けて毛穴に詰まった膿や角質、皮脂などを排出したり、赤みを除去したりする効果が期待できます。

肌の新陳代謝を活性化して皮膚の入れ替えの促進や色素沈着の緩和、赤みの除去などもできるため、ニキビ跡を目立ちにくくする効果も期待できます。

男性は、髭剃りをすることによって患部に刺激が加わったり、バリア機能が低下したりするためにニキビが発生しやすい状態になることがあるため、レーザー脱毛をすることでニキビができにくくなる場合があります。

髭剃りを毎日する人で、髭剃りをしている部分にニキビが繰り返しできてしまうという人の中には、髭剃りの頻度を抑える効果があるレーザー脱毛することでニキビができにくくなるという人が多く、効果的な方法として注目されています。

色素沈着を緩和させる作用もあるため跡が目立ちにくくなることもあります。

まとめ

画像名の画像

たかがニキビと思って自然治癒を待ったり、自分で潰してしまう人もいますが、尋常性挫創という炎症の皮膚疾患なので、皮膚科、クリニックで治療する対象の病気です。

治療が遅れてしまうと跡が残ってしまうリスクが高くなり、早く治療を開始するほど跡が残りにくくなり、早くきれいに治ります。

また、最近ではできてしまったときに治療するだけではなく、予防をすることも多くなってきています。

おすすめの皮膚科を参考に、早めに皮膚科、クリニックを受診し、きれいな肌をキープしましょう。